不妊症

          Infertility




   当HPをご覧頂き有り難う御座います。

今このHPをご覧になっているのは、単なる偶然ではなくそれなりのご縁が有るからですので、このご縁を今後の人生に生かして頂ければ幸いです。




 

結婚はしたものの何年経っても子宝に恵まれないご夫婦も少なからずいるようです。
その様なご夫婦がまだ若年層ならば余裕が有るのでしょうが、年齢がそれなりに高くなると焦ってしまうでしょう。

当方ではそれらの方に少しでも希望が持てればと思い、気功療法で対応しています。
気功療法(気功ヒーリング)を行う場合、通常では対面して行いますが、遠隔法でも効果が出せております。
しかし、気功療法が本当に有効なのか、はたしてどの様なメカニズムによって有効なのか明確な根拠や説明がなされておりませんし、証明するには大変難しいのです。
そして、現実的には依頼者様にそれなりの効果が出たとしても科学的に説明する事は今の科学レベルでは不可能な事です。

ですから、現在のところは気功師個々の見解で解釈するしか手だては無いでしょう。
最も難しい事は、氣功療法だけで効果をあげたのかや、施術した事による効果を確認出来るには数ヶ月かかる事です。

そして、一回で有効なのか複数回行わないと効果が出ないのかを証明する事が困難な事です。
ですが、此まで多くの症状に施術した結果から考えると、気功療法が有効だったとする事が理にかなっていると言えそうな事例は沢山有ります。

当方では通常は対面して行いますが、遠隔法でも対応しております。

尚、施術をする気功師は私と宮崎県に在住の気功師がおりますので、遠隔法の場合は二人が同時に送氣する事も出来ます。


これまでに不妊症の方に複数の方にの効果をあげていますが、何方に対しても同じ様な結果が出るという保証は出来ません。
また、医療行為ではありませんので予めご承知置き頂きたいと思います。

なお、当方を含めて多くの気功師等が気功療法等により、不妊症に限らず様々な症状に対して有効だとした事を謳っていますが、それは必ず効果が出せるという事では無く「有効だった事が有る」と捉えて頂いて、効果を過剰評価しないで下さい。

以下は有効だった内の事例の一部です。

症例1

遠隔気功での初の試みであるチャットを使っての遠隔による不妊症の成功例です。

個人情報はお住まいの都道府県だけで果たしてうまく施術が叶うかどうかの実験の意味もありました。

20代の方で不妊暦6年であり、年齢が若くても悩みが強かったご様子でした。この方へは一度のみの施術でしたが、約3ヵ月後に妊娠判定薬で陽性との嬉しいご報告を頂きました。

この例をきっかけに遠隔での可能性に自信が持てました。

症例2

遠隔気功 不妊歴8年のマルコウの奥様のご主人からの施術依頼例です。

ご主人も高齢であるがとても子供が欲しいとの事ですが、お仕事がご多忙の中、取り敢えずご夫婦のお写真を送って頂いて数回の施術を行いました。

3ヶ月前後でお目出度の朗報をもらいました。その後安定期に入る前に流産の危機がありましたが、その度に送氣で流れないように懸命に遠隔で送りました。

そして待望の赤ちゃんが誕生しました。うまくいくか自信があまりなかったので非常に嬉しかったことを覚えています。

症例3 

この症例は30才代の方で此までに3回人工受精を失敗に終わり、4回目を行ったが何とか受精出来るようにとの依頼でした。

そこで、遠隔気功により施術をしましたが、その後心音の確認が出来たと連絡が有りました。


遠隔法が有効だとする根拠
そこで、私はようやく遠隔法でも有効だとする疑問を解決すべく憶測した理論にたどり着きました。
それが「シューマン共振現象」による効果です。

詳しい内容は長くなるので「シューマン共振現象」に記載していますから、此処では割愛しますが、人の「α波」と雷が起こす「α波」との類似性に着眼点を付けた事です。

当方では、ご依頼者様より取得した個人情報を第三者に開示または提供することはありませんので、ご安心ください。


婦人科系の異常による不妊症の原因
 子宮内膜症・子宮筋腫・卵巣脳腫 etc


不妊症の方に一言
子宝を求めて、長年不妊症治療とした事を繰り返し行っている人は少なくないでしょう。
その中でも、どうしても子供が欲しいという希望を捨てきれない人では、妊娠をする事のみに囚われる事で、sex事態が義務化となり、心身共に苦痛になっている人もいるのではないでしょうか。

時々不妊症で相談される人が訪れるのですが、私がお手伝いが出来る範囲としては、脳と腹部への入気をする事がメインです。

それで、皆様が医学的な手法で大金をかけてもご懐妊がなされない事について、私なりの意見を書きます。

皆様の様に妊娠を求めていても願いが叶わずに苦労をし続けている人も少なくないでしょうが、その反対に妊娠を求めていないにも拘わらず油断から妊娠をしてしまって、いわゆる「出来ちゃった結婚」をする人が少なからずおります。

それでは、その双方の違いは何かと言うと、決定的に異なると思われる事が有ります。
それは「sexを単に楽しんでいた結果妊娠した人」と「妊娠を目的にsexをしている人」の違いです。

人間以外の動物は、子孫繁栄の為に「交尾」をしますが、人間はsexを楽しむ事が出来る特別な構造になっています。その事を忘れて動物の様に子孫繁栄のみを目的にするが故に、脳はそれを受け入れ難いと判断して妊娠させてくれない事も有るのではないかと考えています。

それで、「妊娠する事を諦めていたら突然ご懐妊となった」という話を耳にした事はないでしょうか。
要するに、妊娠を意識せずにsexを楽しんだ結果、脳や子宮或いは精子の本来有りるべき能力が高まった事で、子宝を授けてくれたのではないかと思うのです。

要するに、妊娠のみを目的に行っているのは「交尾」と言っても良いでしょう。人間は他の動物とは異なり、aexの快感を楽しんだ結果に子宝を授かるのが本来の姿ではないかと考えております。

まぁ これは私の単純な戯言かも知れませんので笑う人もいるでしょうが、前記の様な事を聞き入れてくれた人がご懐妊に至ったという人もおります。(偶然かも知れませんが)
信じるか否かは貴方のご自由ですが、疑問を持ちながらでも一度試してみる価値は有るのかもしれません。

なお、妊娠を意識せずにsexを楽しんでいたが一向に妊娠出来なかった、という人も少なからずいるでしょうから、私の屁理屈には矛盾が有るという事になります。

ですが、その様な人は子どもを授かる事で ご自身には耐え難い問題が起きてしまうので、貴女の為にあえて神様がお子様を授ける事を制止してくれているのだとして、受け止めて頂ければと考えております。

*人工授精が難しいのは、これが作用しているのかも知れません。


:此の内容をご覧になって気分を害した人がおりましたら、お詫びいたします。


◆磯﨑治療院は当該サイト上で、ご覧の皆様の状況に於いて当該サイトの内容が適切であるか否かの記述や表示は一切行いません。当該サイトへのアクセスはご覧の皆様の自由意志によるものとし、当該サイトのご利用に関しての責任はご覧の皆様にあるものといたします。

最後までご覧頂き有り難う御座います。
あなたの素晴らしい未来が開ける事を心より願っております。

商標・写真・文面の総ては著作権により、無断での引用転載等禁止。

不妊症はつらい

遠隔気功でも有効